FC2ブログ

2012 北日本ツーリング 2日目(8/11) 豊田→越後湯沢

早朝5時過ぎ起床。
長期間ツー最初の朝はどうしても早起きがつらい。。。
とりあえず顔洗って出発だー。

DSC04845s.jpg

国道153号線を飯田方面へ。
豊田市とは思えないのんびりした田舎道を快走。

天気はなぜか晴れてます。
出発前の予報では土日はダメっぽかたのに。
でも西から雨雲が迫ってるようなのでサクサク進もう。

続きを読む

スポンサーサイト



2012 北日本ツーリング 1日目(8/10) 宇治→豊田

今更?
ええそうですとも。

ちょっとしたきっかけがあって、北海道に行ったことを思い出しました。
半年も前のことのようだけど実際には3ヶ月ちょいしか経ってないのね。
いつか書こうと思っていたら、もう11月も終わりですが(汗

そろそろ懐かしくなってくる頃。
せっかくなので記憶を探りつつ記事を書いてみようではないか!

・・・

というわけで、2012年8月10日の金曜日。
出発に向けてせっせと準備している自分がいました。
午前中に奈良で用事があったため午後2時ごろに帰宅。
それから準備に取り掛かったという経緯である。

DSC04798s.jpg

できた!
まぁいつもの積載です。

メットインには日用品や電気機器類。
足元の袋にはブルーシートとサンダル。
ホムセン箱にはキャンプ道具を入れ、隙間に良く使う日用品等を。
箱前方には衣類をまとめた防水袋と銀マットを網でくくり付けといた。

背中と箱の隙間が埋まり背もたれ感覚になるため腰が疲れにくい。
シートが気軽に開けれないこととバランスの悪さが弱点です。

DSC04795s.jpg

出発は16時頃となりました。
土曜・日曜は雨予報のため、晴れているうちに距離を稼ぎたい。
とりあえず静岡方面へ行けるところまで行ってみよう。

それじゃいってきまーすっ。

続きを読む

定期更新@2012年11月 佐多岬の思い出

最近は忙しい。
複数のことが同時に降りかかってくるので気の休むひまがない。
それに加え、そろそろ卒業に向けて加速しなければ。。。
自称多忙な大学院生@25歳です。

・・・

10月30日、佐多岬が完全無料化になったようです。
佐多岬は鹿児島県の右側(大隈半島)の先っちょ。
本土最南端として有名な場所です。

この『本土』というのは、北海道+本州+四国+九州のこと。
本土最北端は、北海道の宗谷岬。
本土最東端は、同じく北海道の納沙布岬。
本土最西端は、長崎県佐世保市の神崎鼻。
最西端は行ったことないなぁ。

ちなみに、愛媛県の西に突き出ているのは佐田岬。
ここはテストに出るんだぜ!

・・・

佐多岬には3年前に一度だけ行ったことがあります。
辿り着くには『佐多岬ロードパーク』という怪しい道路を進んでいかねばならない。

DSC04283s.jpg

その先には駐車場、そして遊歩道へ続くトンネルがあり、
ここに人がいて入場料300円を払うというシステムだったような。

さらにジャングルのような遊歩道を10分ほど歩けば岬の展望台に着くことができる。
ちなみに平日の朝8時だったので自分以外は誰もいないという寂しい状況。

DSC04274s.jpg

本土最南端の看板もしっかりあります。

そして今にも壊れそうな展望台があるので上ってみることに。
ってあれ、何故か階段の横におばあちゃんが一人でポツンと座っている。。。
するとこっちを向いて一言。
「200円ね」

おい!ここでかよ(w
いやしかし・・・
突っ込みたい気持ちを抑えて200円を払う。

DSC04276s.jpg

おー水平線が曲線を描いている。
遠くには開聞岳も見えていました。

そして視界がめっちゃクリア!
なんていったって、窓ガラスが全部なくなっているからな。
その代わり室内なのに全面フェンス張り(汗
なんて展望台だ。。。

そんな突っ込みどころ満載の2009年佐多岬でした。

プロフィール

keishi

Author:keishi
群馬県在住。
2013年春まで京都府。

原付はアドレスV125G(K7)。
モットーは『ゆっくりまったり』。
原付ツーリングはこれが肝だと思っているが意外と難しい。。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: