FC2ブログ

国道1号線アタック 関西編

東京、日本橋を出発して14時間半。
新鮮味のある面白い道は走り終わり、あとはお馴染みの道を黙々と走るのみ!

DSC07520s.jpg

19:34 鈴鹿トンネルを抜けると滋賀県に入る。

栗東までは交通量も少なくまったり走ることが出来ます。
以前は湖南市が渋滞ポイントだったが、去年くらいにパイパスが開通。
ずいぶん便利になったものだ。

栗東から国道8号線に合流すると、あとはずっと市街地。
基本的に渋滞だけどもう慣れているので何も感じず。

続きを読む

スポンサーサイト



国道1号線アタック 東海編

東京、日本橋を出発して9時間半。
10月の14時半ということで、だいぶ陽も傾いてきました。

DSC07496s.jpg

14:37 愛知県へ突入。

愛知県・三重県の国道1号線も非常に時間がかかります。
理由はバイパスがないから。

その代わりに国道23号線がR1バイパスとして機能しているのだ。
R23バイパスは自動車専用道路ではないので、原付二種(51cc以上)は全線通行可。
一方で、原付一種は(50cc以下)は通行不可なところが多い。

ただし、豊橋~豊明の区間は走ることができても走りたいとは思わない。
片側一車線でかつ流れが推定80~100kmという超上級者向け仕様なので(汗
アドレスでは危険すぎる・・・

それはさておき、引き続き国道1号線で市街地をまったり走っていきます。

続きを読む

国道1号線アタック 静岡県編

東京、日本橋を出発して4時間半が経とうとしているところ。

DSC07444s.jpg

9:29 箱根峠で静岡県入り。

長い長い静岡県横断のスタートです。
なんていたって180kmあるのだから(汗
国道1号線全長の約1/3。

長さだけじゃなく難所も多いです。
原付にとっては。

自動車専用道路、これ(以下『自専道』

静岡県内のR1はほとんどバイパスで構成されています。
しかし一般BPと自専道BPが混在しているので、原付にとっては厳しいところ。
とりあえず青看板が緑看板に変わったらバイパスから逃げる!
これさえやっていれば捕まることはない・・・はず。

続きを読む

国道1号線アタック 神奈川県編

東京、日本橋を出発して1時間弱が経過。

DSC07392s.jpg

5:57 多摩川大橋を渡って神奈川県へ。

もう間もなく夜明けという時間。

続きを読む

国道1号線アタック 東京都編

2012年10月21日、未明。

DSC07372s.jpg

東京日本橋なう。

ふとした理由で関東に来ていた去年の秋。
せっかく帰るなら国道1号線を走破してみようと思い立ったのである。
(※まだ京都に住んでいたころのお話)

続きを読む

プロフィール

keishi

Author:keishi
群馬県在住。
2013年春まで京都府。

原付はアドレスV125G(K7)。
モットーは『ゆっくりまったり』。
原付ツーリングはこれが肝だと思っているが意外と難しい。。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: