FC2ブログ

定期更新@2013年3月 限定を解除してもらいに免許試験場へ

久しぶりの更新。
3月になり一転して堕落した生活が続いていますが、至って健全です。
花粉症にもPM2.5にも負けてない。
引越しをする気力にはまだ立ち向かえません_| ̄|○
早く・・・なんとかしなければ。。

-------

先月通っていた二輪教習、スルッと終わりました。
なんとか2月中に収めることができて本当によかった。
車の教習と違って1人でまたーり走れるのが非常に(・∀・)イイ!!

検定も1回で合格(嬉
小型AT取得時の経験が活かされたのか、特に指摘を受けることもありませんでした。
サイドスタンドを外した反動でバイクを倒しかけたこと以外は。

これには試験官も他の受験者も焦ったらしい。
バイクに跨らずして検定が終了するところだった(汗

-------

検定が午前だったので、終わったその足で限定解除の申請をしに向かいました。

DSC08044s.jpg

京都府の運転免許試験場。
午後の受付が始まるまで暇なので、ちょこっと散策を♪

DSC08046s.jpg

本館の奥に試験場が広がっています。
やばい。これは懐かしい。

6年前、ここで小型ATの試験を受け、自力で免許を取りました。
いわゆる一発試験というやつです。
まぁ実際は四発かかったが。

DSC08055s.jpg

ここが発着点。
建物は1階が受験者の待合室、2階が試験官のお部屋。

DSC08056s.jpg

そして、左に90度向いた写真。
発着点の正面で急制動を行います。
メイン道路が4車線というのがかなり衝撃的でした(広っ

DSC08059s.jpg

本館の中を激写。
こんな昭和プンプンな建物も今どき珍しいなぁと思います。
建て替えるより、このままの方が味があっていいのかもしれない。
目指せ建築遺産。

そうこうしてる内に時間になったので受付へ。
審査書類を見せ、証紙を買って貼り付け、それらを提出して待ち続けること1時間。。

DSC08060s.jpg

免許証の裏にハンコだけ押されて書換え終了。
俺の1時間はいったい・・・

よりいっそう複雑な免許証となりました(汗

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keishi

Author:keishi
群馬県在住。
2013年春まで京都府。

原付はアドレスV125G(K7)。
モットーは『ゆっくりまったり』。
原付ツーリングはこれが肝だと思っているが意外と難しい。。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: