FC2ブログ

毛無峠・秋山郷 秘境に行ってみた

2014年10月4日。

台風が来ていますが、まだ天気が良いとのこと。
奥志賀~秋山郷にかけて出かけてみました。
この日は珍しく朝4時に目覚め、5時半頃出発。

DSC02552s169.jpg

空を覆っていた雲がだんだんなくなってきました。
高崎からR406→r58で北上。

DSC02558s169.jpg

R145を少し走り、JR岩島駅前からr375へ。
吾妻川を挟んで国道の対岸を走る道で、八ッ場ダムの建設で新しく整備された県道です。
まだ一部工事区間が残るものの、基本的には2車線快走路。

DSC02560s169.jpg

湖面1号橋。名称は八ッ場大橋。
つい3日前に開通したばかりなので何かと綺麗です。
旧JR川原湯温泉駅のちょうど上を通っており、8月に見上げた橋がこれだったり。

DSC02562s169.jpg

高台に移転したJR川原湯温泉駅に来てみました。
駅と言うよりは郵便局のようなレンガ調。

駅だけでなく温泉宿も高台で新しく営業をしているようです。
しかし場所が違うために泉質とかが違うらしい。
温泉好きの人は気にするのでしょうか?

DSC02569s169.jpg

7:56 道の駅『八ッ場ふるさと館』で休憩。

けっこう寒かったのでホットレモンを飲んで温まります。
この先の渋峠を越えるわけですが、大丈夫かなこの寒さ(汗

DSC02578s169.jpg

殺生河原を過ぎると所々でこのような岩場が目に止まります。
オフ車だったら上れるか?

DSC02581s169.jpg

山の木々がけっこう色付いている。
紅葉シーズンのため観光客多し。

DSC02589s169.jpg

そして万座から県道466号線で毛無峠に向かってみます。

DSC02594s169.jpg

長野県に入り、しばらく走ると分岐路あり。
振り返ると毛無峠の表示がありました。
なんで反対側にしか青看板がないのだろう。。

DSC02596s169.jpg

そのうち木も草もない火星のような道になります。
何処だここは・・・

DSC02598s169.jpg

群馬県だったようです(困惑

ここは毛無峠というところで、群馬と長野の県境。
この風景と看板から、グンマーの秘境ネタに使われたりしている所です。
晴れていたら結構良い景色らしいのですが、霧が立ち込めてよくわからず。
しかしこんな場所にも登山客らしき車が10台ほどありました。
恐るべし。

毛無というのは木々がなく荒涼としているのが由来らしい。
髪の話ではありません。

吹きさらしで寒いため10分ほどで退散。。

DSC02606s169.jpg

国道292号線まで同じ道で引き返します。
万座まで戻ると普通に晴れてました。

しかしこの先、渋峠を過ぎるとまた霧に包まれるという天候。
トイレに行こうと横手山のドライブインに立ち寄ります。
寒い悪天候の峠越えと言えば・・・

IMG_0803s169.jpg

無性に食べたくなった塩ラーメンで温まる~。

DSC02611s169.jpg

そして県道471号線で奥志賀方面へ。

冬にはスキーリゾート地となるためホテルがいっぱい。
ホテル点在区間は道も整備されて広いですが、奥志賀に近付くにつれて徐々に狭くなっていきます。

DSC02614s169.jpg

11:25 雑魚川林道(林道秋山線)との分岐点にて。

林道に沿って雑魚川という川があるからこの名前。
面白い名前だと思って由来を調べるも、よくわからず。

DSC02620s169.jpg

たまに谷があって開けたところあり。

DSC02621s169.jpg

秋山郷に抜けてしばらく走るといきなり国道405号線の標識が現れる。
右奥にも道が続いていましたが、ゲートが閉まっており通行止。
恐らくここが長野県側の分断点だと思われます。

DSC02622s169.jpg

西側に立ちはだかるのは鳥甲山。

DSC02624s169.jpg

12:27 『のよさの里』という温泉宿に寄ってみます。

露天風呂の景色が良く、何もせずボーっと湯につかるだけでなんか幸せ。
ただ疲れもあるのか座りながら何度か寝かけました。

DSC02628s169.jpg

昼なので、蕎麦に山菜が付いたセットを頂きました。
つい3時間前にラーメンを食べたのは・・・気にしない。。

DSC02626s169.jpg

囲炉裏のある広間で食べてました。
風呂もそうですが、この落ち着いた雰囲気が凄く和む。
こういう所は是非冬にも来てみたいものだ。

DSC02631s169.jpg

13時半に出発し、国道405号線を北上。
せっかく晴れたのにまた曇ってきてしまいました。

挙句の果てに雨が・・・

DSC02635s169.jpg

14:41 津南町の反里口公民館というところで雨宿り。

DSC02634s169.jpg

雨宿りの定番になりつつある缶コーヒー。
雨はつらいけど、このひと時はけっこう好きだったり。

そういえばコーヒーを買うとき、自販機にカエルが3匹も張り付いていました。
何で水気のない自販機に集まっているのでしょう?

DSC02637s169.jpg

国道117号線に出る手前、とある田園地帯にて。

右前方、長岡方面には晴れ間あり。それ以外は厚い雲。
今日の雨降らない(むしろ晴れ)予報とは何だったのか。

DSC02647s169.jpg

十日町から湯沢に抜けようと思ったのですが、R353が時間帯通行止で通れず。
R253で六日町まで回り道します。

DSC02650s169.jpg

17:12 湯沢の市街地を抜けたとことにあるパーキングで休憩。

道路情報ステーションという名前。国土交通省の施設?
国道17号線の道路情報などがリアルタイムで分かります。
飲み物やカップ麺の自販機もあり、普通に休憩もできるところでした。

そして三国峠を越えたところで衝撃の事実が判明。
群馬県は晴れていた(大誤算
雨なのは新潟・長野だけだった模様。。

綺麗な夕焼けに困惑しつつ、群馬県を南下していくのであった。



走行距離:406km


より大きな地図で 141004akiyamago を表示

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keishi

Author:keishi
群馬県在住。
2013年春まで京都府。

原付はアドレスV125G(K7)。
モットーは『ゆっくりまったり』。
原付ツーリングはこれが肝だと思っているが意外と難しい。。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: