FC2ブログ

1日目のその2 深夜のしまなみ海道…

明石からは、国道250号線を使用。

明石~高砂間は国道2号線よりも国道250号線の方が走りやすいと思う。

ただ、この道も注意が必要で、何も考えずに走っているとそのうち姫路バイパスに吸い込まれてしまう。

道路の上に高架が被さってきた辺りが目安です。

左折して250号線を進むか、右折して姫路市内を迂回するか…。

捕まってもいい人は直進で(w


042914.jpg

岡山県備前市。

この先はブルーラインを走るのもいいけど、夜なのでひたすら2号線を走る。

042915.jpg

国道2号線岡山バイパス、ブルーラインと合流したところ。

ここから市街地を過ぎるまでの区間は、全国でも珍しい、原付でも走れる70km制限の一般道!

たしか2,3年前に60kmから70kmに引き上げられたはず。

右車線は100kmくらいで流れているので迫力がある(w

042916.jpg

笠岡市で給油~。

042917.jpg

尾道市のすき家で晩ご飯。

時刻は11時。

尾道ラーメンなんて食べてる場合ではない。

042919.jpg

橋が見えてきた…ということは!

ここからしまなみ海道♪

042920.jpg

尾道大橋を渡って向島に入る。

この橋だけ普通の料金所システム。

042921.jpg

向島を横断し、因島大橋の入口に到着。

民家の裏道に入っていくようなところです。

自分は4回目なので場所がわかっているけれど、初見で夜だったら華麗にスルーしたに違いない。

しまなみ海道の入口探しの中で、ここがいちばん難易度高いんじゃないかと思う。

042922.jpg

ここが本当の入口。

042923.jpg

坂道をうねうね上って橋を渡る。

042924.jpg

因島大橋だけは、高速道路の下が通路になっている。

人気がまったくないのでコワイ。。。

042925.jpg

生口(いくち)橋。

042926.jpg

多々羅大橋の手前。

原付用通路と歩行者自転車用通路が分かれている。

042927.jpg

多々羅大橋。


ここを渡って大三島に入り、すぐのところにある道の駅で寝ることに。

実は出発したときからこの道の駅で野宿する気満々だったのだ(w

以前にもここで寝たことがあり、どういうところか知っていたのが利いた。

早く着けたら近くの多々羅温泉に入ってのんびりしようと思ってたけど、10時までだったから入れず。。。

ちなみに道の駅到着は0時半。

いそいそと就寝。

--------------------
走行距離:340km
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

keishi

Author:keishi
群馬県在住。
2013年春まで京都府。

原付はアドレスV125G(K7)。
モットーは『ゆっくりまったり』。
原付ツーリングはこれが肝だと思っているが意外と難しい。。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: