FC2ブログ

2012 北日本ツーリング 5日目(8/14) 盛岡→青森

本州往路5日目です。
今日は北海道への玄関口・青森へ向かうのだ。

DSC05186s.jpg

健康ランドを出ると青空が見える。
今日は次第に晴れていく予報だが、北方面はまだまだ雲が多い。
晴れ間を待ちつつまたーり走ろう。

DSC05188s.jpg

滝沢というところで国道4号線と別れ、国道282号線を八幡平方面へ。

DSC05195s.jpg

県道23号線で進路を西へ変え、八幡平アスピーテラインで峠を目指す。
何で晴れてくれないんだああああああ。

DSC05210s.jpg

9:25 曇天の中、見返り峠(1,541m)に到着。

すごく・・・霧です。。
気温は15℃(激寒
北海道を抑えて今ツーリング最低気温(走行中)をマーク。
ちなみに、ここからは再び秋田県。

後ろのフェザーに乗ってる人と30分くらい喋っていました。
同い年・同じ名古屋出身ということで割と話がかみ合う。
といっても社会人なのでオーラの違いを感じてしまうのであった(汗

・・・

峠に到着してから1時間以上経ってもこの天候。
いくら待っても晴れる気配がないので出発しよう。。

DSC05216s.jpg

出発して10分でこの青空。
複雑な気分だ。

DSC05218s.jpg

『ふけの湯』という温泉に入ってみました。
たまには真昼間の露天風呂も(・∀・)イイ!!、と思える気持ち良さ♪
すぐ右手は駐車場というのがまた開放的(謎

DSC05227s.jpg

国道341号線に合流。
天気はどんどん良くなっていく。

DSC05239s.jpg

12:49 久しぶりの休憩ポイントは道の駅『かづの』。

さっきまで寒かったのに一変してむちゃくちゃ暑い。
鹿角市はきりたんぽ発祥の地らしいので2つほど買いました。
一つはキャンプしたときにでも焼いて食べるか。

鹿角からは県道2号線の樹海ラインで十和田湖方面へ。

DSC05244s.jpg

展望台から十和田湖を一望。
国道から外れているためか、人が一組いるかいないか程度の閑散っぷりでした。

DSC05249s.jpg

木漏れ日を浴びながら十和田湖畔を反時計回りに走っていく。
いつの間にか青森県へ。

そして奥入瀬を経由して八甲田山方面へ。
奥入瀬渓流沿いのR103は酷道でした(混雑的な意味で
その後も交通量が多く、カーブでスピードを活かせない走りが続く。
上り坂でトロトロ走るのでエンジンに負担ががが。。

DSC05255s.jpg

15:30 酸ヶ湯温泉のベンチでしばし休息。

八甲田山がよく見えてます。
冬場のアメダスでは積雪深が4mとかおかしな値になるところ。

DSC05277s.jpg

海だー!
青森市街を避けるようにして浅虫温泉にやってきたのだ。
旅5日目にしてようやく海を見ることができました。

DSC05285s.jpg

さて道の駅にある風呂に入るか・・・
って、工事で休業中かよ!
お盆の時期なのに。。

とりあえず適当に晩飯を食べて、一息つくと7時のニュースが始まる。
関西は大雨で洪水か・・・大変やなぁ。

DSC05304s.jpg

って家の住所デタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!!
やばい、我が家が全国ネットに・・・(違

これは困った。
京都の洪水を1000km離れた青森で知るとか・・・笑えんな。
とりあえず研究室に電話してみよう。

DSC05310s.jpg

とまぁ、あれこれあって何とか自宅周辺の無事が確認できました。
浸水があったのはもっと北のほうだった模様。
よくわからないけど家と大学がセーフとわかったので一先ずいいか。

道の駅の裏で盛り上がっていた祭を見ながらしばし休憩(=3

・・・

仮に浸水していて京都に帰るとすればどうすべきか?
・東北+東海道新幹線
・青森空港から伊丹or関空
・北海道に行って小樽→舞鶴フェリー
・走って帰る

不便すぎる・・・
こう考えると何事もなくて本当に良かったと思えたのだった。

DSC05322s.jpg

20:27 結局、風呂に入らないまま青森港に到着。

フェリーターミナルに来たものの特にすることがない。
自分の予約したフェリーは翌2:40発。
あと6時間もあるんですが・・・(汗

とりあえずのんびりスーパー銭湯に入り、さらに自遊空間で時間を潰す。
フェリーに乗った瞬間に寝たいから今寝てしまわないようには気を付ける。

DSC05328s.jpg

1:21 本当にすることがなくなったので、乗船口で待機。

室蘭に帰るというバイク乗りの夫婦と話をして乗船を待ちます。
宇治市から、と言うとかなり驚いた様子で心配してくれた。
「よくわからないけど大丈夫っぽいです」と答えておく。
この時点では本当によくわかっていなかったから仕方ない。

乗船1時間前になると乗船口にバイクが大集合。
そして間もなく乗船となり、いそいそと客室へ。
トイレも歯磨きも事前に済ませてあり、後は本当に横になるだけという状態でした。
というわけでおやすみなさい。

起きたら北海道♪



■ 2012 北日本ツーリング 5日目(8/14)
移動場所:岩手県盛岡市→青森県青森市(フェリー)
移動距離:273km


より大きな地図で 2012 kita-5 を表示

前に戻る | 次へ進む

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

うぽつです。

たまに現在形で書いてたりするのが良いと思った◎

Re: タイトルなし

意識せずに思うままに書いた結果なんですけどね。
だがそれがイイ!
プロフィール

keishi

Author:keishi
群馬県在住。
2013年春まで京都府。

原付はアドレスV125G(K7)。
モットーは『ゆっくりまったり』。
原付ツーリングはこれが肝だと思っているが意外と難しい。。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: